断食ダイエットの方法とやり方

断食ダイエットの方法と酵素効果

断食ダイエットはダイエット前後のケアも大切にしながら、無理せず行うことが大切です。

断食ダイエットTOP > 方法とやり方

断食ダイエットの方法

断食ダイエットの方法は、断食の種類によって異なります。

断食ダイエットの効果は1食断食、半日断食、完全断食の順に強くなりますが、そのぶんダイエット中のストレスや空腹感も強くなります。

そのため、断食ダイエット初心者の方は、最初は1食断食から始め、徐々に半日・完全断食へとステップアップしていくと良いでしょう。

ここでは断食ダイエットの種類ごとの方法を紹介します。

1食断食ダイエットのやり方

まず、3食のうち、どの食事を置き換えるかを選択します。

1食断食は習慣的に行うことも可能なので、長期的に続けることを前提に選ぶようにしましょう。

たとえば、もともと朝食を抜きがちな人は朝食の置き換えを。しっかり効果を出したい人は最もカロリーが高い夕食の置き換えがおすすめです。

他の2食は通常食でかまいませんが、1食をダイエット食品に置き換えても、他の2食でカロリーオーバーになってしまっては意味がありませんので、なるべくヘルシーなものを食するようにしましょう。

また、酵素ダイエット飲料を置き換える場合は、次の食事でいきなり重いものを食べると胃を痛めてしまう場合があるので、消化の良い食事を選ぶのがポイントです。

半日断食ダイエットのやり方

1日3食のうち、2食をダイエット食品に置き換えます。

こちらも自分のライフスタイルに合わせて置き換えられますが、酵素ダイエット飲料を利用する場合、残りの1食はうどんやおかゆなど消化の良いものに限られます。

1食ダイエットよりもカロリーを大幅に減らすことができますが、空腹を感じやすいので、3日間程度を目安に行うとよいでしょう。

完全断食ダイエットのやり方

上級者向けの断食ダイエットです。

3食すべてをダイエット食品に置き換えるため、すばやく体重を落とすことができます。

また、体内に蓄積した宿便の排出にも有効で、体内リセットとしては最も効率的な方法と言えるでしょう。

ただ、空腹やストレスがたまりやすいので、通常は1日~2日、長くても3日間限定の短期ダイエット法となります。

完全断食中にどうしてもお腹が減ってしまった場合は、スープや野菜ジュースなどでしのぐようにしましょう。

ダイエット前後のケアも

断食ダイエットはダイエット中だけでなく、始める前と終わった後の食事にも気を遣う必要があります。

まずダイエット前日は、食事を六分目ほどに抑え、体をならしておきます。

その後、断食ダイエットを行ったら、いきなり通常食に戻すのではなく、最初はおかゆや柔らかいうどんなど、消化の良いものから少しずつ食べるようにします。

量も数日かけてゆっくり戻すようにし、胃腸に負担をかけないように注意しましょう。

ベジーデル酵素液

濃縮酵素で短期集中ダイエット! 感動の48時間デルリセット体験。
www.beautyplanning.jp

オルビス【プチシェイク】

果肉たっぷりぷるぷるシェイクで 簡単ダイエット 1200万個突破オルビス
www.orbis.co.jp

毎日酵素

自然発酵されたココナツ酵素と厳選された15種類の天然素材
www.mainichikoso.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 断食ダイエットの方法と酵素効果 All Rights Reserved.